2017年11月実施・試験の合格者一覧はこちらから

家庭動物管理士(3級)認定試験・講習会

受験資格
受講料・受験料
学習方法と認定講習会
試験会場と日程
資格取得の流れ
お申込み
よくある質問

受験資格

家庭動物管理士には受験資格があり、下記のいずれかにあてはまる必要があります。

  1. 飼養動物に関する学校その他の教育機関を卒業した者及び卒業見込みの者
  2. ペット動物などに関する資格を有している者
  3. ペット動物販売店等で働いている者又は働くことを希望している者

※ペット関連での業務経験や学校を卒業していなくても、ペット関連の業務に就きたいと考えている方でしたら受験できます。
※過去に動物愛護管理法において罰金刑以上に処されている方は資格を取得できません

受講料・受験料

    受験・受講 受験のみ
受験申込時に必要な金額 受験料 10,000円 10,000円
受講料 20,000円 -
合計 30,000円 10,000円
合格後に必要な金額
(合格者のみ)
登録料 10,000円 10,000円
取得までに必要な金額 合計 40,000円 20,000円
取得後の費用 更新料(2年毎) 10000円

※資格は2年間有効となります。資格の更新には1万円かかります。
※全国ペット協会会員企業でお勤めの方は、助成制度をご利用いただけます。
※お振込み手数料はご負担ください
※受験・受講者申込者と同じ名前でお振込みください。
※受講は希望者のみ。受講料にはテキスト代が含まれています。
※資格は2年ごとに更新(更新料1万円)いただく必要がございます。
※一度お支払いいただいた受験料・受講料は返金いたしません。
※受験番号発行後の受験者都合での会場の変更はできません。
※オンライン申し込みのみクレジットカード決済がご利用いただけます。

家族割引制度

ご家族で参加される場合は、二人目から半額の15,000円にて受験・受講いただけます。家族で動物の管理に関する知識を身に付けたい方や家族で新しく動物取扱業を始めたいという方など、より手軽に受験できるようになりました。ぜひご利用ください。
同じ名字、同じ住所でのお申込みが条件です。
原則としてまとめてお申込みをお願い致します。後から追加でお申込みの場合は、事務局にご相談ください。
※受験のみのお申込みの場合は対象ではありません。

再受験制度

残念ながら試験に不合格になった方や、試験を欠席された方は、次回もしくは翌年度の試験に再受験制度をご利用いただけます。
受験・受講料は1万3000円となります。テキストは送付しませんので送付済みのテキストを利用いただきます。
法律の改正などでテキストの改定があった場合は1万5000円となります。

※受験のみを選択された場合は再受験制度の対象外です。

認定講習会と学習方法

DSC_0023.JPG試験当日に認定講習会を開催します。受講は希望者のみです。受講希望者にはお申し込みが完了すると 「家庭動物管理士テキスト」(講習会用)を送付いたします。試験当日までテキストにて自宅で学習していただき、試験当日の講習会で重要箇所を確認の上試験に臨んでいただきます。
テキストのみの販売はいたしません。

試験日程と会場について

日時 地域 会場名 定員

2018年
2月2日(金)

東京 全水道会館 80
愛知 吹上ホール 56
大阪 エル・おおさか(大阪府立労働センター) 72
2018年
5月25日(金)
北海道 道特会館 50
東京 全水道会館 80
愛知 吹上ホール 56
大阪 エル・おおさか(大阪府立労働センター) 72
広島 広島市東区民文化センター 54

※お申込み後に定員に達してしまった場合は、別会場をご案内させていただくかご返金いたします。

※併願はできませんので1会場をお選びいただきます。不合格になった場合は、再受験制度(別途費用が必要)を利用して次回もしくは翌年度の試験を受験できます。

試験当日のスケジュール

受付開始:9時30分
講習会終了:15時10分
試験開始:15時30分
試験終了:16時30分

資格取得の流れ

2月2日
試験

5月25日
試験

 

1/15(月)まで

5/7(月)
まで
申し込み
オンラインでの申し込みも可能です。郵送でのお申込みの場合はこちらより願書をダウンロードしていただけます。あわせまして、銀行振込、郵便振替で受験・受講料をご入金ください。オンラインでお申し込みの場合は、クレジットカードがご利用いただけます。
※各会場とも定員になり次第、受付終了いたします。
順次 順次 受験票・テキストの送付
ご入金が確認できしだい、受験票・受験の手引きを送付いたします。講習会をお申し込みの方は、テキストも送付いたします。試験当日までテキストで学習していただきます。
2/2(金) 5/25(金) 受験・受講
お申し込みの会場にて受講・受験していただきます。当日のスケジュールは、お申し込み後に送付される受験の手引きを参照してください。

2/28(水)

6/22(金) 合格発表
左記の日程にて合格発表を行います。各受験者には、合否通知が送付されます。合格者には、認定登録申請書が送付されます。全国ペット協会ホームページにも、合格者の受験番号が掲載されます。
3/31
まで
7/31
まで

認定登録
合格者の方は、合格通知に同封の認定登録申請書に必要事項を記入の上、事務局まで郵送してください。あわせて、認定登録料(1万円)をお振込みいただきます。

3/13から 7/10から

資格の取得
認定登録申請が完了すると、資格証が交付されます。資格の有効期間は、2020年3月31日までとなります。資格は、2年毎の更新制になります。更新の際には更新料1万円がかかります。
通常、登録申請書の到着と資格登録料のご入金が確認できてから、資格証の交付までは2週間ほどかかります。初回の発行は、左記スケジュールを予定しています。余裕をもってご申請ください。

満席になった時点で締め切らせていただきます。
お申込後に満席になった場合は、別会場をご案内するかご返金いたします。

お申込み方法

オンライン申し込み

願書をダウンロードして郵送にて申し込む

資料請求して申し込む(掲載内容はこちらのページといっしょです)

受験資料(フル版ダウンロード)

全国ペット協会個人情報保護方針

郵送でのお申し込み先
一般社団法人全国ペット協会 家庭動物管理士認定委員会事務局
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-10-2 不動前ビル3階
TEL03-6206-9684

よくある質問

Q.テキストのみの販売はありますか?
A.テキストのみでの販売は行っておりません。講習会を受講しない受験のみをご選択の場合は、表面に記載の試験範囲から独学で学習いただきます。

Q.動物関連学校を卒業していませんが受験できますか?
A.動物関連学校を卒業していなくても、「動物関連の業務に就きたい」と考えている方でしたら受験いただけます。

Q.合格率はどれくらいですか?合格点数は何点ですか?
A.年によって変わりますが、8割~9割の方が合格されます。合格点数は原則として正答率7割以上が基準となります。

Q.資格を取得すると動物取扱責任者になれますか?
A.家庭動物管理士(前:家庭動物販売士)は、動物取扱業の登録要件のひとつとして認められています。ただし、自治体によって判断が異なり、この資格では登録できない場合もあります。登録申請先となる自治体(開業予定先)にあらかじめご確認ください。

Q.2級から取得できますか?
A.2級からの受験はできません。3級を取得いただき、実務経験などの条件を満たしたのち2級を受験いただけます。