新型コロナウイルス感染症対策に関し、ペット関連事業者の皆様に配慮いただきたい事項やガイドライン等をまとめております。
状況・情報は刻一刻と変化しております。以下に掲載した情報の多くは、関係機関へのリンクとなります。こまめにご確認ください。

対策ガイドライン

全国ペット協会では政府の基本的対処方針を踏まえ、ペットショップ等における感染拡大を予防するための基本的な考え方と具体的取組例についてガイドラインを作成いたしました。 新型コロナウイルス感染拡大を予防しつつ、お客様やスタッフの安心・安全、様々なニーズに応える社会経済活動を続けるためにご活用ください。

※巻末にチェックシートを追加した第2版を公開しました(21/02/17)

ペット関連情報

ペット関連の最新情報は、環境省のホームページでご確認いただけます。
WHOやOIE等の機関が発表するペットへの影響に関する情報や、一般飼い主さま向けの情報などがまとまっています。

TOPへ戻る

環境省・関連省庁からのお知らせ

環境省から事業者の皆様へのお知らせです。

 

参考資料

関係省庁からの事業者の皆様向けの情報です。

TOPへ戻る

お役立ち情報

ペットを預かる時のポイント

これまで海外で、犬や猫が新型コロナウイルスに感染した事例が数例報告されています。ただし、新型コロナウイルス感染症が犬猫などから人に移る事例は報告されていません。

新型コロナウイルスに感染した人が住んでいる環境同様に、同居していた犬や猫にもウイルスが付着していたり、または感染している可能性があります。犬や猫の体表に付着したウイルスは、シャンプーで除去、あるいは、不活化すると言われています。

東京都獣医師会が、「新型コロナウイルスに感染した人が飼っているペットを預かるために知っておきたいこと」で気をつけるポイントをまとめられています。ご参照ください。

対策中POPを用意しました

店頭や店内でお使いいただけるPOPをPDFファイルでご用意しました。

お店で実施している新型コロナウイルス感染症の予防対策(①手洗いの徹底、②マスクの着用、③スタッフの健康チェック、④清掃・消毒の徹底)をお知らせするものです。ダウンロードしてご自由にお使いください。

予防対策中POP [328KB]

TOPへ戻る